清水焼陶器和食器販売店ギフト引き出物にも

京都東山清水焼窯元より仕入れた清水焼和食器。
厳選和食器たちはギフト・引出物・贈り物にも人気です

清水焼和食器カテゴリ
清水焼和食器価格別
清水焼和食器ギフトラッピング
清水焼和食器インフォメーション

高槻菖蒲園

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 高槻菖蒲園あやめ

京都風景写真 高槻菖蒲園あやめ

高槻菖蒲園

京都府亀岡市と大阪府高槻市のちょうど間にある菖蒲園。ここには沢山の菖蒲が咲いていて青色が美しいです。紫陽花や菖蒲など青色の花は雨がよく似合いますよね。

画像NO:016

高槻菖蒲園

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 高槻菖蒲園あやめ


京都御所 出水の湧き水

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都御所 出水の湧き水

京都風景写真 京都御所 出水の湧き水

京都御所。

いわずとしれた京都御苑です。その昔はこの御所より大文字などの五山送り火が全てみれたそうですが、条例で高い建物が建てられない京都でも見れないくらい街になってしまいました。ニューヨークのセントラルパークってほどじゃないのですが、今では憩いの場所って感じにもなっており木々が美しいところです。

もちろん入れないところがあるのですが、毎年公開しておりまして多くの観光客の方でにぎわってます。

画像NO:015

京都御所
京都市上京区京都御苑

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都御所 出水の湧き水


山科大石神社2

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 山科大石神社2

京都風景写真 山科大石神社2

山科大石神社2


赤穂浪士で有名な大石神社、兵庫県のものが有名ですが京都山科にもあり特にお神木として大石桜は美しく特に地域の人々にも親しまれています。この大石桜は京都祇園円山公園でも有名なしだれ桜でお茶会やライトアップなどいろいろな催しも行われています。

画像NO:014

山科大石神社
京都市山科区西野山桜ノ馬場町116

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 山科大石神社2


山科大石神社 大石桜

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 山科大石神社

京都風景写真 山科大石神社 大石桜

山科大石神社 大石桜。


赤穂浪士で有名な大石神社、兵庫県のものが有名ですが京都山科にもあり特にお神木として大石桜は美しく特に地域の人々にも親しまれています。この大石桜は京都祇園円山公園でも有名なしだれ桜でお茶会やライトアップなどいろいろな催しも行われています。

画像NO:013

山科大石神社
京都市山科区西野山桜ノ馬場町116

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 山科大石神社


清水寺 桜

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 清水寺 桜

京都風景写真 清水寺 桜

京都を代表する観光名所清水寺。
ここは1年を通じて観光客の方々がこられまして賑わってます。
桜、紅葉、ライトアップなども魅力で京都駅からもそんなに遠くなく、京都の繁華街からも近いので京都で一番知れたところではないでしょうか?

小学校のころから清水寺はいったことがあるので全然思わないのですが、他府県から来た人と話をするとイメージより小さいとか低かったとかいわれるのですが、そうなんでしょうか?以前に北海道にいった時に時計台がちっさく思ったのと同じなんでしょうかね?

でも一番の有名どころの舞台は一度はいっていただきたいですね。歴史を感じられるところでやっぱり感動しますので!

でも最近「清水の舞台から飛び降りる」のことわざどおり飛び降りとかあって大変です。でも江戸時代から沢山の人が飛び降りがあったようなんですが、皆さんはお気をつけて下さい。

画像NO:012

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 清水寺 桜


京都植物園 椿

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都植物園 椿

京都風景写真 京都植物園 椿

京都府立植物園にて以前に撮ってきたものですが、椿は枯れる時に花がぽろりと落ちることから縁起が悪い花のような扱いをされる場合もありますが、花自体は綺麗で葉っぱも青々として綺麗だと思います。
最近ではシャンプーのネーミングにもつかわれイメージアップしたのではないでしょうか?とにかく綺麗な花ではありますね。

画像NO:011

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都植物園 椿


京都金蔵寺紅葉

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都金蔵寺紅葉

京都風景写真 金蔵寺 紅葉

金蔵寺の門とバックの紅葉たちが絶妙な風景をかもしだしてました。紅葉の季節にこんなに人が写らないタイミングはまたとないタイミングで曜日や時間などの偶然がよんだ産物です。雑誌やテレビであればこのようなものも撮れるのでありますが、個人では奇跡に近いものがありますね。

金蔵寺

西京区大原野石作町

京都市の中心部からちょっと離れており穴場チックな印象がありますが、昨年どうもNHKで紹介されたらしく大勢の方が訪れたそうですが、今年はどうでしょうか。

「今昔物語」にも登場して創建は奈良時代で建物の再興は江戸時代の中期といわれ5代将軍徳川綱吉の母桂昌院の寄進によると伝えられている。

画像NO:003

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都金蔵寺紅葉


京都洛西乙訓寺牡丹2

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都洛西乙訓寺 牡丹2

京都洛西乙訓寺 牡丹

こちらの乙訓寺はぼたんで有名で沢山の方がだいたい5月ぐらいに綺麗にさいて人々の和ませています。

京都洛西乙訓寺 牡丹

京都府長岡京市今里3丁目14の7

聖徳太子創建と伝え、早良親王が幽閉されたお寺です。白鳳期から平安中期にいたる瓦が出土した瓦窯跡などもある。

画像NO:009

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都洛西乙訓寺 牡丹2


京都宇治三室戸寺 紫陽花

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都三室戸寺 紫陽花

京都宇治三室戸寺 紫陽花

紫陽花で有名な京都宇治にある三室戸(みむろど)寺です。やはり紫陽花といえば雨とカタツムリとなりますが、これはやらせてカタツムリをもってきたのではなく絶妙のチャンスに撮影されています。この三室戸寺は紫陽花だけでなくつつじや石楠花(しゃくなげ)、蓮や紅葉なども有名で1年を通じて癒されるところです。

京都宇治三室戸寺 紫陽花

京都府宇治市菟道滋賀谷21

三室戸山の中腹にあり西国三十三カ所第10番の霊場としても有名。本堂、阿弥陀堂のほかに谷を隔てて三重塔がそびえる。金銅二臂千手観音菩薩立像が本尊、33年に一度開扉される。

画像NO:008

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都三室戸寺 紫陽花


京都洛西乙訓寺 牡丹

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都洛西乙訓寺 牡丹

京都洛西乙訓寺 牡丹

こちらの乙訓寺はぼたんで有名で沢山の方がだいたい5月ぐらいに綺麗にさいて人々の和ませています。

京都洛西乙訓寺 牡丹

京都府長岡京市今里3丁目14の7

聖徳太子創建と伝え、早良親王が幽閉されたお寺です。白鳳期から平安中期にいたる瓦が出土した瓦窯跡などもある。

画像NO:007

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都洛西乙訓寺 牡丹


京都植物園

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都植物園

京都植物園

これは何の花だったか忘れてしまいましたが、綺麗な花たちだったのでご紹介させていただきました。今は植物園以外でこういった風景を見ることが少ないですが、心やすらぎますね。北海道のラベンダー畑とかいったことないですがみてみたいですね。

京都植物園

画像NO:006

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都植物園


京都勧修寺 かきつばた水蓮

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都勧修寺 かきつばた水蓮

京都勧修寺 かきつばた水蓮

のんびりと池の錦鯉と蓮をみてると案外のんびりするものですね、とくに錦鯉に詳しいわけではないのですが、眺めているとあれは何かな?などと思ってしまいますよね。

京都勧修寺 かきつばた水蓮

醍醐天皇が生母の菩提を弔う為に創建した問跡寺院で、当時は格式の高い大寺であったが応仁の乱で消失し、伏見城造営の際に寺域を縮小されたが、江戸時代に寄進を受けて再興された。

画像NO:005

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都勧修寺 かきつばた水蓮


南禅寺 紅葉

清水焼京都庵々トップ > 京南禅寺 紅葉

南禅寺 紅葉

南禅寺といえば京都でも有数の観光名所ですが、もちろん木々が美しく心なごませてくれます。近くにには哲学の道などもあり湯豆腐などがおいしいらしいです。(すいません食べたことはありません)

南禅寺

西京都市左京区南禅寺福地町

臨済宗南禅寺派の大本山で禅寺の風格がある構えす。亀山天皇が開山の大明国師に帰依して法皇となり、1291年それまで離宮を寺に改めたのが起こり。禅林寺の南に建つので南禅寺という名がつけられた。

画像NO:004

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 南禅寺 紅葉


京都金蔵寺紅葉2

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都金蔵寺紅葉2

京都風景写真 金蔵寺 紅葉2

紅葉の紅と黄色と幹とのコントラストが綺麗に仕上がったと思うのですがいかがでしょうか?紅葉だけでなくシルエットの美学もいいなぁと思うのでした。

金蔵寺

西京区大原野石作町

京都市の中心部からちょっと離れており穴場チックな印象がありますが、昨年どうもNHKで紹介されたらしく大勢の方が訪れたそうですが、今年はどうでしょうか。

「今昔物語」にも登場して創建は奈良時代で建物の再興は江戸時代の中期といわれ5代将軍徳川綱吉の母桂昌院の寄進によると伝えられている。

画像NO:003

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 京都金蔵寺紅葉2


金蔵寺 紅葉

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 金蔵寺紅葉

京都風景写真 金蔵寺 紅葉

紅葉は綺麗でいいですねぇ〜こころが休まります。真っ赤になっているのもいいのですが、黄色やオレンジなどの木々とのコントラストがまた綺麗でみてるものも癒されますね。

金蔵寺

西京区大原野石作町

京都市の中心部からちょっと離れており穴場チックな印象がありますが、昨年どうもNHKで紹介されたらしく大勢の方が訪れたそうですが、今年はどうでしょうか。

「今昔物語」にも登場して創建は奈良時代で建物の再興は江戸時代の中期といわれ5代将軍徳川綱吉の母桂昌院の寄進によると伝えられている。

画像NO:002

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 金蔵寺紅葉


金蔵寺

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 金蔵寺

京都風景写真 金蔵寺

金蔵寺

西京区大原野石作町

京都市の中心部からちょっと離れており穴場チックな印象がありますが、昨年どうもNHKで紹介されたらしく大勢の方が訪れたそうですが、今年はどうでしょうか。

「今昔物語」にも登場して創建は奈良時代で建物の再興は江戸時代の中期といわれ5代将軍徳川綱吉の母桂昌院の寄進によると伝えられている。

画像NO:001

清水焼京都庵々トップ > 京都風景写真 > 金蔵寺